介護支援専門員実務研修受講試験の合格基準

介護支援専門員実務研修受講試験の合格基準は各分野およそ70パーセント以上を基準に合格ラインを設定しているようで、毎年変動があります。
下記におよその目安を示していますので、ご参考下さい。

 介護支援専門員実務研修受講試験の合格基準目安
介護支援分野
25問中17点~18点

保健医療福祉サービス分野
免除なし 35問中24点~25点
免除あり
甲の区分の解答免除者 15問中10点~11点
乙の区分の解答免除者 20問中13点~14点
丙の区分の解答免除者 20問中14点~15点
乙・丙の区分の解答免除者 5問中4点

項目免除基準

甲 医師、歯科医師
乙 薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、栄養士(管理栄養士)、義肢装具士、言語聴覚士、歯科衛生士、視能訓練士、柔道整復師
丙 社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士
乙・丙 (乙区分及び丙区分の資格を併せて有する者)

スポンサード リンク

 

ケアマネージャー解答速報/合格基準点
各スクールへのリンク

解答速報と関係のないケアマネ雑学

関連サイト

メニュー